スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

もういくつ寝ると



クリスマスが終わったら

次はお正月。


(間に大掃除とか

大晦日とか

もありますが。)


そんなこの時期にピッタリの歌をどうぞ。



まりつきとか

おいばねとか

あの頃のわたしには

難しかった…。



Love(⌒▽⌒)♡

ジングルベル♪


冬らしい寒さですね。
そんないま この版画をどうぞ。


ちなみに、この絵をバックに
ジングルベルのウクレレ弾き語りを
YouTubeさんにアップしてま〜す。
↓↓



このうたのイメージ刷った版画でした〜。
(※この版画をご購入ご希望の場合は
ご連絡いただければご対応可能です。)


ちなみに
わたしが主催する
「37アトリエ」のホームページでは
わたしが1日店長をつとめる
「WANI cafe」情報の詳細もアップしていま〜す。
↓↓

どうぞよろしくお願いいたします。

(⌒▽⌒)

ホームページ開設いたしました そして WANI cafe 〜

少し前に

37アトリエ

のホームページを開設いたしました〜。

 

こちら↓↓

https://www.37atelier.com

 

スマホにも対応しています。

こんな感じ。↓

 

 

 

そして

「WANI cafe」も

11/20からスタートしております。

 

 

東京都墨田区にあるシェアカフェ、爬虫類館分館にて。

次回は12/17(月)に

スパイスをオリジナルブレンドして作ったサラサラの、

スパイスチキンカリーランチを

ご提供予定です。

 

WANI cafe情報も

https://www.37atelier.com

へ詳細をアップしてありますので

 

ぜひホームページに遊びにきてくださいね♪

 

ちなみにここ爬虫類館分館は

今年の10月に開催した

個展のDMに使用した絵のお店です。

 

版画集の表紙にもなっています。

 

 

 

(本物の爬虫類さんはいらっしゃいません。。)

 

よろしくお願いいたします。

 

LOVE(⌒▽⌒)♡

 

 

クリスマスセールとホームページ




【お知らせ】


期間限定クリスマスセール開催中♪

ネットショップCreemaさんにて。

↓↓

https://www.creema.jp/c/suzuran39


・ラッピング対応可

・指定日配達可

・版画の額装オプション有


クリスマスプレゼントなどにもぜひ

ご利用くださいませ♪



この版画もセール対象品です♪



そして

私石田マキ主宰の

『 37アトリエ 』、

ホームページが出来ました。


少しづつグレードアップを目指して

更新がんばります^^

どうぞよろしくお願いいたします。

↓↓

https://www.37atelier.com 



Love(⌒▽⌒)♡



CHAMP RECENT さん



【中古のGR 犬砲道1董


@シャンレサンさん

〜カジュアルワインバー〜

中西道也君の手がけた建築物件。

行ってみたいなと思いつつ、

のんびり構えてたら

facebookページにて

突然の閉店のお知らせが。

クローズは2018/12/12だそうなので

慌てて伺いました。


とってもステキな店主さんと

とってもステキなお店。

あつあつトロトロチーズをのせた

ウィンナーをパンに挟んで

美味しくいただきました!

16:00から営業されてるので

ワインが飲めなくても

カフェ使いも大歓迎とのことでした。

内装も

わたしの中で密かに

ラピュタの天空に繋がってるのでは

と思っている空間もあったり

お手洗いがまた

胸キュンな仕掛けがあったり

最高なのです。


最寄駅は京急の新馬場です。


CHAMP RECENT(シャンレサン)

品川区北品川2-7-20

03-5796-0855

16:00〜22:00

定休日:日曜


https://m.facebook.com/CHAMPRECENT/ 


クローズの前にぜひ。


Love(⌒▽⌒)♡


個展の開き方 その2 〜DMについて〜

 

 

前回

個展を開くにはまず

「会場をおさえる」

と書きました。

 

今回は、

予告通り

DMについて書いてみます。

 

 

私は個展の際、

DM(ダイレクトメール葉書)の原稿を

Macにインストールしてある、

AdobeさんのIllustratorCC

というソフトを使って作っています。

 

このIllustratorCCというソフトは

年間(または月額)料金を支払って

更新していく感じです。

安くはないのですが

平面系の作業が大好きな私は

とても重宝しています。

使い方がわからない時は

グーグル先生で検索すると

大概は解決できるかと思います。

 

ではどのタイミングで

原稿を作って

印刷発注するかというと

 

個展会期の

1ヶ月+10日前

くらいを

目安にしています。

 

開催のだいたい2週間前には

宛て名書きを終えて

ポストに投函したいので

(このタイミングが早過ぎると

開催の頃には

葉書を受け取った方から

忘れられてしまいます(^^;; )

 

 

宛て名書きに1週間みて

印刷と

印刷物到着の日数を

多めに10日ほど見積もって

原稿作成日数を考えると

必然的に

会期1ヶ月+10日くらい前、

という計算になります。

 

なので

スケジュール張に

個展開催日を書き込んだら

 

その1ヶ月+10日くらい前の、

原稿を作る作業ができそうな日に

DM原稿作成、

その数日後に

印刷発注、

の日程を書き込んでしまいます。

 

部数は1000部ほど印刷発注するのが

平均的なようです。

もちろん人にもよるかとは思いますが

私も毎回1000部、印刷発注しています。

 

初めて個展を開く場合は

1000部は多く感じるかもしれませんが

 

知り合いのお店に置かせていただいたり

開催ギャラリーのご近所さんに置かせていただいたり

人気のギャラリーさんに置かせていただいたり

を考えると

1件に30部置かせてもらうとして

友達や親戚や

もしあるなら営業先など

1枚ずつ郵送する分も合わせると

1000部あっても

そんなに多すぎないかと思います。

 

 

DM原稿の中身については

それぞれかとは思いますが

 

宛て名面に載せる、

ギャラリーの住所や地図は

それを頼りに来てくるお客様もいるので

気合の入れどころだと思います。

 

私の数ある失敗談として

 

ギャラリーの地図がわかりにくい

とか

 

ギャラリーの住所が、

「49」が「4-9」

に見えてしまったりして

 

お客様を

迷わせてしまったというのがあります。

しみじみと申し訳ない。。。

 

なので

会期や会場時間を

正確に掲載するのはもちろんですが

 

ギャラリーの住所と地図を

 

くれぐれも

 

「印刷発注をかける前に何度も見直し」

 

することを

オススメして

 

今回の

DMについて

 

を結ばせていただきます。

 

でも

DMが出来てくると

個展の気分がかなり盛り上がって

テンションもいい感じに上がってきますので

 

個展を開く際は

ぜひ

DM作りも楽しまれてみてくださいませ〜。

 

私はただでさえ

が好きなので

自分の作品が印刷された葉書が

1000枚も届くと

ららら

です♪

 

うふふ。

 

では今日のおまけ。

眠れない夜のための

アカペラ子守唄をどうぞ。

 

 

 

 

 

LOVE(⌒▽⌒)♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京は夜の7時



キラキラ。

ところで

元ピチカートファイブの

野宮真貴さんの本が面白かったので

書いてあったことを早速実行してみました。

赤い口紅を、頬紅にも使うという部分。

ふだん、

まったく頬紅は使ってなかったけど

やっぱり使うと違うのがわかりました。

楽しい。。

目のすぐ下の頬骨あたりに

さっと伸ばして

手でぼかすだけ。

昼間は

口紅をのせた素肌のほっぺを

太陽に当てるのはこわいので、

夜だけの技にすることにします。

そして、ずっと前から知ってるはずの

野宮真貴さんの名前を

この本を読んで初めて、

「あ!私と同じ、まきさん、だった!」

と気付いたのでした。

う、嬉しい。。


童謡 「山の音楽家」


ウクレレ弾き語りで、童謡「山の音楽家」を歌ってみました。



作詞:水田詩仙
作曲:ドイツ民謡

歌のイメージで紙版画を刷りました。


この山のあちこちで
動物さんたちの音楽会が開かれています。

Children’s song
「Mountain musician」
Ukulele playing with Maki Ishida

Translation: Mizuta Shisen
Composition: German folk songs

I printed a paper print with the image of a song.
The music of the animals is open around here after this mountain.


(英訳協力:Googleさん翻訳アプリ)



そして、現在、


●全編版画による自著絵本、

「さいしょのおはなし」

が文芸社さんから

↓↓(販売ページ)

https://www.amazon.co.jp/さいしょのおはなし-さく:石田-マキ/dp/4286191362 


●中西道也君の建築を

版画にしてまとめたわたしの版画集、

「中西道也氏の建築風景」

が37(サンナナ)アトリエから

↓↓(販売ページ)

https://www.amazon.co.jp/中西道也氏の建築風景〜石田マキ版画集〜-37アトリエ/dp/B07JZYSGH8 


絶賛発売中です!

いか〜がです〜♪



Love(⌒▽⌒)♡




童謡「大きな栗の木の下で」

ウクレレ弾き語りで、大きな栗の木の下でを歌ってみました。




作詞作曲は不明らしいですが、イギリス民謡が元になってるようです。(ウィキペディアさんにそのように。)

歌のイメージで紙版画を刷りました。


楽しく遊んだ後はおやつに栗を食べたかなあ。

ところで
Googleさんの翻訳アプリ
すごいですね。
完全に信頼していいのかどうか
断言出来ないところがお恥ずかしいですが、
まあ、間違えてもいっか
使用させていただいてます。

ちなみに、
英語だけでなく、
たくさんの言語に対応してます。

iPhoneちゃんに日本語で話しかけると
音声で、
同時通訳的なこともしてくれるので
ビックリです。
Googleさんありがとう。

以下、使用結果↓

Children’s song
「In a big chestnut tree」
Ukulele playing with Maki Ishida

Songwriting unknown

I printed a paper print with the image of a song.

After playing happily I wonder if they ate a chestnut in a snack.

(歌の中の歌詞が、
わたしは
仲良くあそびましょ〜
と歌って育ちましたが、
手元にあった、昭和の古い歌集に
楽しく遊びましょ〜
となっていたので
それに倣ってみました。)


Love(⌒▽⌒)♡

版画集「中西道也氏の建築風景」Amazonにて発売開始

☆お知らせ☆

「中西道也氏の建築風景」

〜石田マキ版画集〜

Amazonさんにて発売開始いたしました。

↓↓

https://www.amazon.co.jp/中西道也氏の建築風景〜石田マキ版画集〜-37アトリエ/dp/B07JZYSGH8/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1541155102&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=中西道也氏の建築風景&dpPl=1&dpID=417RwJVMBQL&ref=plSrch


リノベーションを中心に、建築現場で全てを考え、解体から施工まで自ら行う独自の超合理的スタイルの建築家、中西道也君。


その中西道也君の、地球を大切にする生き方に共感と敬意を覚え、彼の建築の内装風景を版画にさせていただきました。

この版画集は、その内装風景のモノクロ版画11点を1冊に凝縮してまとめたものです。


そしてこの版画集は、地球を大切にする中西道也君に倣って、全て再生紙にて作成しております。

金属を使い捨てなくてもいいように、ホチキスではなく紐で綴じてあります。


中西道也君の2006〜2018年までの、12年間に渡る、丁寧で独創的な建築作品の中の一部、全11点が詰まっています。

全ての作品に、大まかな場所と、その場所の使用用途も書き添えてありますので、

中西道也君の建築物件を実際に見てまわりたい方には、いいガイドブックにもなる、お得な仕様になっているかと思います。


はじめのページには、中西道也君が、いかに地球に優しいかを綴った文章を、

巻末には私、石田マキと、中西道也君それぞれのプロフィールを、

添えさせていただきました。


2017年4月にEテレ「ふるカフェ系ハルさんの休日」にて放映された、カレーの美味しい、中野区にある人気の古民家カフェ、Cafe momo Gartenさんの版画も掲載しております。



建築好きな方や、古民家好きな方へのプレゼントなどにも、いかがでしょうか。

クリスマスギフトなどにもぜひ。


A5サイズ 24ページ


この版画集を作るためにご協力くださった、施主さまのみなさま、そして中西道也君、どうもありがとうございます。心より感謝いたします。


それではどうぞ、よろしくお願いいたします。